For English click on the tab ENGLISH

東京アーバンパーマカルチャー(TUP)の世界へようこそ!

このブログでは僕のワークショップ(WS)やイベントの告知をしています。
WSの最新情報や活動の近状に興味ある方はメーリングリストに入ってください。
右の欄にメールアドレスが書かれています。

東京からサステナブル(持続可能な/共生的)社会を育むための実験と実践を行っています。
世界の最新情報やスキル(技術)を学び、
それを体感型のワークショップで日本に紹介しています。
パーマカルチャー、非暴力コミュニケーション(NVC)、禅(マインドフルネス)、
システム思考、ユースのエンパワーメントなどが活動の軸です。
活動仲間や企画者を常に募集しています。
よろしくお願いします。

次世代のためにも、一緒に平和で希望のもてる社会を創作していきましょう!

Friday, August 11, 2017

【ラジオ】アフロが地球を救う?RADIO 「現実とは」

新しいラジオを始めたよ


冨田貴史くんと始めたRadioactive Radioに続き
こんどは、もうひとりのアクティビスト友達
安納ケンさんとソーシャルチェンジ(社会変革)を
テーマとしたラジオを録音してみた。

ケンさんは僕をずっと応援してくれていて
非暴力コミュニケーションのリーダーシッププログラムを
熱く すすめてくれた
その御陰で「非暴力」や
人間社会の見えない構造の理解が深まった。
よりディープな希望と絶望も感じる様になった

ケンさんと会うたびに
共感したり、突っつき合ったり
社会変革のフリートークを永遠としたり

今回は、丸太切りをしている間に
ラジオをやろうってことになって
記念すべき第一回目を
田んぼの前でとった。

テーマは「現実とは」
Check it out!


安納 献(あんのう・けん)
1975年東京都生まれ。1998年国際基督教大学卒業。アレクサンダー・テクニーク(体の使い方の基礎トレーニン グ)を学ぶ過程で知り合った NVCトレーナーとの出会いに大きな感銘を受け、2006年より、アメリカをはじめ各国からトレーナーを招聘して日本各地でワークショッ プを開催。自ら世界各地のワークショップ、リーダーシップ・プログラムに参加し、マーシャ ル・ローゼンバーグを始め多くのトレーナーから学ぶ。その後2009年以降アシスタントとしてリーダーシップ・プログラムに毎年参加。「NVC 人と人との関係にいのちを吹き込む法 」(日本経済新聞出版社)の監修者でもある。


【ボーナス】
Radioactive Radioでインタビューしたラジオもあるよ

No comments:

Post a Comment